公開後は実際にお客様が訪れ、ホームページを閲覧していきます。
お客様一人ひとり目的は異なリますが
「じっくり見てくれる人」
「すぐ帰ってしまう人」
「商品を買ってくれる人」
「メールで質問してくれる人」
「電話で問い合わせしてくれる人」

など様々です。

しかし、公開直後は思ったほど訪問者数や反響数(お問い合わせや購入など)が少なかったりすることが多いようです。
この状況がずっと続いた場合、特にホームページで売上を獲得しているサイトであれば、経営にも大影響を及ぼす危険があります。

当社では、現状の訪問者数や問い合わせ数をアクセス解析ツールGoogle Analytics(グーグル・アナリティクス)というサービスの導入しホームページ内に設定します。

アクセス解析ツールでわかること

・ホームページの訪問者数・問い合わせ数
・何に興味をもって訪問してきたのか
・どのページがよく見られているのか
・サイト内を回遊したか、それとも何もせず帰ってしまったのか
・パソコンとスマホではどちらが多いか
・新規訪問者、リピート訪問者の割合
・どこの地域の人が来ているか
・問い合わせ・購入等に進んだ人は何人か


などを、チェックすることができます。

よって、この方法を使わない手はありません。
ホームページ公開後に、しっかりと訪問客数や動向をチェックし、適切に改善し続けることがとても重要です。
そして、集客を増やし反響を増やすことが、ホームページの成果につながります。

アクセス解析レポートを毎月お届けします。

当社では、月に一度アクセス解析レポートをメールでお届けしています。
※なお、ホームページの運営保守でアクセス解析に関するご契約をいただいているお客様が対象です。

お客様は、毎月のアクセス分析を行うことなく、ホームページの問題点がわかる便利なサービスです。
ホームページ改善の材料としてご利用ください。

お問い合わせはコチラ